感想1(20200804)

スポンサーリンク

お疲れ様です。

教材見させて頂きました。

ありがとうございます。

感想です。

 

全て大事な事なのだとは思いますが、
108が切れない人は、どこから読んだらいいのか?
どこを最も重視したらいいのか?
そして、どの方法だけはやらないといけないのか?

などをもっと明確にしたらどうでしょうか?

 

絶対に読んでもらいたいところと、
テクニック的な事がすべて同レベルで書かれています。

 

キャップが、悩んでいる人に直接教える場合、
この教材を全て最初から教えますか?
それとも大事なポイントを選別してあげますか?

 

特に最初のところはもっと明確にしてあげましょう。

 

ビギナーの技術向上に贈るたった1つのこと
⇒練習の仕方 なのでしょうか?

 

上達に絶対に必要な事⇒「両脇を締めてスイングする」
じゃないんですか?

 

ワキを締めるスイングを身に付け、
その後に、方向性と距離感を身に付ける

 

最も大事な事をもっと前面にわかりやすくしましょう。

 

5ページ目の距離合わせも、
7ページ目の「90mのコースもその延長」も大事だと思いますが、
今のままだと、距離合わせは、大事な項目に思えません。

 

超大事なところだと思うので、項目を分けるなど、
大事さを明確にしていきましょう。

 

全て大事だと思うのですが、たくさん提示してあげればいい
というわけではありません。

 

ほとんどの人は、選別が下手です。

教材で上手くなる方法があっても、たくさんあると、
どれをやっていいのかわからなくなります。

 

また、人によって悩みの質も違うし、経験も違うので、
「全部やれ!」ではなく、

こういう症状で悩んでいる場合はコレ、
この場合はコレ、という風に、

もっと選別してあげましょう。

 

その方が成果が出ると思います。

 

また、手順を明確にしてもいいかもしれません。

例えば、108が切れない人は、、

STEP1、基本を習得
STEP2、狙い通り打つ(方向性をマスター)
STEP3、狙い通り打つ(距離感をマスター)
STEP4、スコアを出す為のコツとその方法
STEP5、アプローチ的思考の習得
STEP6、入るパターの身に付け方

以上の6つのステップで取り組みましょう
という感じですね。

 

この教材の通りにやっていけば、
目標としている108が切れる実力が身に付くように
してあげましょう。

 

そうすれば、3万でも5万でも欲しいと思える
ものになってくると思います。

是非、ちょっと考えてみてくださいね。