NewVersion は https://kita-hachi.com/ で見られます

両脇

スポンサーリンク
ティーショット

パークゴルフ|分解写真で見るスイングの欠点と修正法

ここが欠点だ きたはち 冬季に入り、パークゴルフのプレイも回数が減っていることでしょう。 人によってはクラブのオーバーホールを依頼している人もいるでしょう。 同じように、この時期だからこそ、自分や...
ティーショット

パークゴルフ|方向性を出す打ち方

「十勝打ち」というショットの仕方の動画です。十勝では帯広に住む萩史之さんのフォームに代表される打ち方です。あなたがしっくり来る打ち方であれば自分の打ち方に入れてみましょう。
ティーショット

パークゴルフ|攻めるロブショット、動画付き

コースによってはラフや山や障害物があって、回り道をしなくてはならない時があります。でもそんな時にロブショットで狙いに行くという思いは当然持ちます。そんなコースの攻め方の見本となるロブショットです。
ラフ

パークゴルフ|アプローチ。かぶせ打ち・ロブショット・すくい打ち

ピン回りのラフから、ピンを狙うアプローチショットです。かぶせ打ち、三角打ちによるロブショット、そしてすくい打ち。 いずれもしっかりとした練習で自信を付けてからコースに臨みましょう。
ティーショット

パークゴルフ|ボールに回転を与える打ち分け

ゴルフではスライスやフックはミスショットですね。でもフェードボールやドローボールは攻撃的な打ち方です。パークゴルフでもそれができます。フェアウエイが傾いていて、どうしてもボールが流されてしまう時、ボールに回転を与えることでそれを少しでも小さくするという方法です。動画を見ながら理論を学習しましょう。
ショット

パークゴルフ|上げボールの打ち方を教えてください

理論的に考えると、大変簡単なことなのです。ただ、スイングを意識すると、理論を忘れてボールを打ちにいくので、つい、力が入って、迎えに行く打ち方になってしまいます。簡単な理論です。しっかり頭に入れて、まずはゆっくり打つ練習から始めましょう。
スポンサーリンク